嵐に日々感謝する毎日。
嵐の精神的支柱の智くんファン。
山コンビも大好き。
これからも嵐を応援してついていきます。
お友達、コメント大歓迎です☆
大変申し訳ありませんが初めての方は、
必ずプロフィールに目を通してくださるとうれしいです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

※7月3日コメント返信致しました!
皆様、コメント返信が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
いつも感謝しております。

震災に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
<< 拍手のお返事。 | main | HAPPY BIRTHDAY。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


拍手する
| - | | - | - |
怪物くん #9。
「人間最高!王子パワー解放」

JUGEMテーマ:
JUGEMテーマ:ジャニーズ
 

・「行くぞ
デモキンとこだ
いいんだ
デモキンに会いに行くぞ

怪物くん、かっこいい!!と思っちゃいました。
低い声と勇ましい表情にドキドキしてしまいました(笑)。
今日の怪物くんは何だかいつもと違うぞ。
成長したんでしょうなと思っておりました。

・「デモキン!俺、降参する
えぇー!!
私だけではなく、怪物くんを鑑賞していた全国の皆様も叫んだに違いないでしょう。
あの勇ましさは一体…(笑)。
ただ、
戦いなんて止めて仲良くしようぜっ
怪物くんは成長しているからこそ、この言葉が出てくるんでしょう。
最初の頃のままだったら降参という言葉を出していたとしても、
その意味が違っていたんでしょうね。

・ウタコ
ヒロシくんを守るために自ら犠牲となり、石になってしまったウタコちゃん。
彼女は唯一、最初から自立して誰よりも大人だった気がします。
人間誰しも彼女のような存在になりたいと思いますね。
だからこそ、石になってしまった時には涙が零れてしまいました。

・デモリーナ
彼女もまた人間としての血がまだ流れていたんでしょう。
だからこそ、ウタコちゃんを自分が人間だった時と重ねて観てしまっていた。
そして、今自分を救ってくださったデモキン様を思いながら死んでしまう。
相手を思いながら死ぬデモリーナもまた素敵でした。

・壁に隠れる王子
ここ、いきなり爆笑でした。
涙あり、笑いありの意味がよくわかりました(笑)
また、お上手に隠れることが出来る怪物くんがかわいいっす。
あの手と首が好きでした。

・「勝った!
箒を武器にデモキンと戦い見事勝利!?
その時、嬉しそうな怪物くんに胸きゅん(*´ー`)。
喜び方もかわいすぎました。

・ドラキュラ、狼男、フランケン
ずっと、我が侭な王子だとしてもお供の立場を守り抜いてきたドラキュラ、狼男、フランケン。
彼らがいつも王子を思いやる姿が胸に染みました。
そして、王子を助けるために最初で最後の命令。
涙無しでは観れませんでした。
怪物くんとお供3人の絆がとても深く、離れないで!と強く思ってしまいました。
いつもは我が侭のお言葉「うるさーい!」。
この時はお供達を思いやる涙のお言葉「うるさい」になっておりました。
どちらの涙も素敵でございました。

・プリンス
ヒロシくんがデモキンに刺されそうになり、
やめろぉぉー!!
と自分が身代わりとなってしまった怪物くん。
その時、帽子が外れ、封印は解け、念力も復活し、元の姿に戻りました。
そこでわかりました。
そっか!そういうことだったんだ!
怪物くんがこれまでウタコちゃん、デモリーナ、お供達の行動でわからなかったこと。
相手を思いやり行動することが出来たからこそ封印が解けたんですね。
それは頭で考えるよりも先に体が動いたという結果になります。
怪物くんが、これまでに人間界で学んだことが今、こうして表れた瞬間でございました。
ヒロシくんを助けるように前に立ち、
待ってろよ、ヒロシ
今、ウタコも一緒に助けてやるからな

と言う怪物くんは凄く凄く頼もしくてかっこよかったです!

・怪物くんvsデモキン
剣を使い、戦う怪物くんとデモキン。
腕前は互角。
これは、どうなるかわからない緊迫状態が続きましたね。
また、2人が戦いながら言う言葉たちに胸が痛かった。
デモキンは人間を浅ましく思い、
怪物くんは人間を深く思う。
2人は対比しながら、だからこそ戦う!!
でも、最初の頃は怪物くんもデモキンと同じ気持ちだったに違いない。
それでもこの修行の日々が間違いではなかったと怪物くんの言葉1つ1つに表れていて、
素敵でした。
そして、怪物くんが
人間、最高ー!!
叫ぶ姿に涙でございました。
最後、怪物くんが膝をついた後、デモキンが倒れる。
見事怪物くんが勝利!!
その後の、とどめを刺さずに
俺らは国に帰ってやっぱ仲良くやろーよ
の一言が怪物くんらしくって微笑んでしまいました。
そして、
人間界だけじゃねーよなー
お前らのお陰で俺も勉強になった
悪魔界、最高!

ふふ。思わず笑みが零れるってこういう時に使いたくなります。
デモキンは一切表情は変えなかったけれども、
確実に怪物くんの思いは届いただろうなぁと勝手ながら思っておりました。

・再会
怪物くんとお供達の再会には号泣でございました。
お互いが凄く嬉しそうでよかったぁって思いました。
特に、お供達に抱きついた後の怪物くんの足の動きが、
嬉しさを表しているようでかわいかったです(*´∀`)!

・ヒロシとウタコ
怪物くんの本性を知ったとしても、いつもと同じように接する2人が素敵でした。
素直に「ありがとう」の言葉を言える人って素晴らしいですよね。
怪物くんも人間界で2人に出会えてよかったと心から思えた瞬間でしたでしょう。
また、初めて怪物くんの柔らかい笑みを浮かべながらの
ありがとう
が聞けて嬉しかったです。

・お別れ
「ザマス」→ヒロシ
「ガンス」→ウタコ
んふふ。贈呈されても困りますわな(笑)。
そして、びっくりしたのはフランケンの「ありがとう」がよかったですー!
確かに、好きこそものの上手なれですな!
そ、し、て怪物くんでございます。
最後の最後まで我が侭は健在でしたけれども、それも今となってはかわいいものです。
その怪物くんを正すことが出来るのはヒロシくん。
涙を流しながら、お別れをしたくなくても、出てくる言葉は本当の思い。
またまた号泣。
そして、
俺達、いつまでも友達だからな!
ガバッと抱きつく2人に涙が止まりませんでした。
あぁ、お友達っていいなぁって怪物くんとヒロシくんに教えて頂きました。
また、最後に怪物くんってばウタコちゃんに何を言うのかと思いきや、
チンして食べるからな!チン
あちゃー。
ドキドキしたのにー!!
恋心だけはまだまだだったみたいです(笑)。
いつの日か気付ける時が来ればいいなぁと思いました。

・帽子
ヒロシくんとウタコちゃんがまた屋敷を訪れると、そこには跡形もなく殺風景。
夢だったのかと思いきや、
ヒロシくんが指差した所には、立掛けられた怪物くんの帽子。
心がとても温かくなりました。
その1つだけで、お互いが繋がっているとわかりますもんね。
いつの日か怪物くんが2人に出会えることを願っておきます。
あ、お巡りさんも最高ー!でした!!

・デモキンとデモリーナ
こちらはこちらでとても大きな絆があるんだなぁと思いました。
また、怪物くんの言葉がデモキンに届いていることに嬉しかったです。

・カレー
皆で一緒にカレー。
そこで怪物くんにカレーを持ってきた執事、松潤でございます!!
ひゃぁぁあ!
似合いますし、かっこいいですし、何よりもウインクにはドキドキでございました。
メンバーの友情共演はどんな時でも凄く嬉しいですね。
そして、
いただきます!
人間界で学んだことを生かして楽しくお食事をする怪物くんたちがかわいかったです。

・新大王?!
修行はまだまだ続くようです(笑)。
その修行が、はたまた最後に、
パパー!
がまた観れる時を楽しみにしております!!

・6月26日SP番組決定!!
わーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
すぐ帰ってきてくださいました(笑)。
凄く凄く嬉しいです.゚+.(´∀`*).+゚.。
最終回を迎えて、寂しいなぁと思っていましたのでまだ楽しみがあってよかったです。
まだまだ怪物くんが観れる時があるんですね。
怪物くんファンとして幸せですな!
早く観たいなぁ。

・主演 大野智様
約3ヶ月間、お疲れ様でした。
「怪物くん」主演と聞いた時、びっくりしたのは事実です。
けれども、演技の幅が広い智くんなら大丈夫と何故か自信満々の私がいました。
その思い通り、大好きな釣りを禁止をしてまでドラマに全力を注いだこの約3ヶ月間、
私はその演技に脱帽してしまいました。
何でも出来る人ってこういう人のことを言うんだなぁと思いました。
また、「怪物くん」のストーリーがとても道徳的だったので、
とても勉強になることが大きかったです。
私ね、いつか結婚して子どもが出来た時、一緒に観たいドラマだなぁと断言出来ます。
そう思えるくらい、素敵なドラマでございました。
今、私は、怪物くんファンだと胸を張って言えます!!
これからは少しゆっくりしていただいて、もちろん釣りも絵も楽しんでいただいて、
お仕事で活躍し続ける智くんを応援していきたいと思います!
改めて、キャスト、スタッフ、「怪物くん」に関わった全ての皆様、
本当に約3ヶ月間、素敵なドラマをありがとうございました。
最後に、これだけ言わせてください!!


怪物くん、最高ー!!


それでは、ここまでお付き合いくださり、また読んでくださってありがとうございました。
いつも感謝しております♪

拍手する
| 怪物くん | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

拍手する
| - | 08:48 | - | - |
COMMENT
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://arashi61126.jugem.jp/trackback/1180
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
果てない空 果てない空(初回限定盤)(DVD付) Dear Snow Dear Snow(初回限定盤)(DVD付) 怪物くん DVD-BOX 僕の見ている風景【通常盤】 僕の見ている風景 【初回仕様盤】 To be free【通常盤】 Monster(初回限定盤)(DVD付) Monster ARASHI Anniversary Tour 5×10 [DVD] 最後の約束 [初回限定版] [DVD] Troublemaker 【初回限定盤】 (CD+DVD) Troublemaker 【通常盤】 (CD) 0号室の客 DVD-BOX1 (3枚組) マイガール【初回限定盤】 マイガール【通常盤】 5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009 [DVD] All the BEST! 1999-2009(初回限定盤)(CD3枚組) All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組) Everything(初回限定盤) Everything(通常盤) 魔王 [DVD] 歌のおにいさん [DVD]


MOBILE
qrcode
mail
いつもありがとうございます!
カウンター
現在の閲覧者数:
Cotegory by ARASHI PEOPLE
SEARCH THIS SITE
OTHER