嵐に日々感謝する毎日。
嵐の精神的支柱の智くんファン。
山コンビも大好き。
これからも嵐を応援してついていきます。
お友達、コメント大歓迎です☆
大変申し訳ありませんが初めての方は、
必ずプロフィールに目を通してくださるとうれしいです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

※7月3日コメント返信致しました!
皆様、コメント返信が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
いつも感謝しております。

震災に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
<< 大野智入所記念日。 | main | 櫻井翔入所記念日。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


拍手する
| - | | - | - |
A-Studio。
今夜の"A"なゲスト。

JUGEMテーマ:
JUGEMテーマ:ジャニーズ
 

ずーっと待ち焦がれていたA-Studio。
始まる前からそわそわしっぱなしでございました(笑)。
では、感想いきまーす!

・登場
きゃー!かっこいい
会場のお客様と同じように大興奮しちゃいました(笑)。
チェックジャケット×ベスト×黒シャツがたまらなく好きです。
いつもは幼くて可愛いという印象がありますけれども、今回は年相応!
27歳という大人の男性だということをとても実感致しました。

・にのの好きなところ
私ね、にのの好きなところの1つとして大きく言いたいことがあります。
鶴瓶さんにどの先輩のバックについてたの?と聞かれて、
Kinkiさん、V6さん、TOKIOさん
そうなんです。
いつでもどこでも「さん」付けを忘れていない心意気。
それは、ジャニーズ事務所だけではなく、どの方に対しても。
ちょっとした話し言葉はタメ口になることはあるんですが、ただ変えないのがこの「さん」付け。
自然体に接しながらも、どこかちゃんとした姿勢を保って接している姿が大好きです。
と、同時に尊敬します。

・小原くん
ひゃー!!!!!小原くんだー!!!!!と大興奮!
今も相変わらずかっこいいです!
それに、にののおっしゃる通り、いい年の取り方をなさってて素敵ですね。
そ、し、て。
以前申し上げた通り、
私がジャニーズというものを知るきっかけになった方は小原裕貴くんでした。
お話にも出ていましたけれども、「サイコメトラーEIJI」が大好きだったんですよね。
あのドラマは今でも好きですし、
それに、当時のジャニーズJr.の番組でも好きな人だったんですよねー。
その方がこうして、にののために写真とは言えども一般人として出演してくださることに、
大きな愛を実感致しました。
本当に嵐ファンとしてお礼を申し上げたいです。
ありがとうございます!

・携帯
小原くんがやめる時のこと。
小原くんの携帯を突然にのが奪い取り、
登録名を「二宮」から「親友」に書き換えたことには、びっくりしたと同時に感動でした。
凄く良い関係性がその時築き上げていたんでしょうね。
素敵な関係性だなぁと思いました。

・はっきり
当時のJr.からは怖がられていた小原くんに対して、そのことをはっきりと本人に言ったにの。
うん、何だか言いそうな気がする。
にのって、はっきりと自分の言葉をしっかりと伝えてくるんですよね。
それは当時も今も変わらないんじゃないかなと思います。

・二宮和也×櫻井翔×小原裕貴
今となっては凄く豪華な組み合わせですよね。
翔ちゃんと小原くんはいまだに会っているんですよね。
このお二人も親友だったんですよね。
それに、嵐全員も小原くんと同じ時にJr.で活躍した同士というか、
仲間なので親交が深いんでしょうね。
これからも、ずっと小原くんと嵐のこの関係性が続いてほしいなと思います。

・携帯の電源3日間オフ
あわわ。
このお話は初めて聞きました。
レコーディングを手伝う→ハワイへ行こう!→嵐!という時の間に、
レコーディングを手伝う→事務所からの連絡絶つ→ハワイへ行こう!→嵐!
だとは知りませんでした(笑)。
にの曰く、その時ばかりは感づいたご様子。
だから、携帯の電源を3日間オフにした智くん。
んふふ(*´ー`*)。
何だか、本当智くんって色んな意味で偉大な方だなと思います(笑)。

・キャスター
びっくりしたことは、にのも新聞発表でキャスターになるということを聞いたんですね。
というか、メンバー全員?(智くんも以前おっしゃっていました)。
ふむ。結構そういう感じもあるんですね(笑)。
そして、今はキャスターとして大活躍の翔ちゃんに、
にのは、
だから、僕聞きますもん
これどういうこと?テレビとか見て、翔ちゃんに

可愛いなぁ(*´ー`)。
その光景、こっそり覗いてみたいです。
お兄ちゃんと弟みたいな雰囲気なんだろうなぁと思うとにやにや。

・社交場
人付き合いがいいとかじゃなくてそういう社交場が好きなんです
松潤とずーっとずーっと一緒にいるからこそ、言える言葉ですよね。
名言だなぁと思いました。

・相葉ちゃん
14年以上一緒にいる幼馴染みたいですよね。
にのあいって。
また、Dear Snowのジャケット写真の相葉ちゃんを見て、
目がね、1回も嘘付いたことのないような目してますから
あはは。
確かに観えるかもしれません(ごめんね、相葉ちゃん)。
でーも、こういう風に言い合うことが出来るにのあいが大好きです。

・2005年
「硫黄島からの手紙」に出演したのは、この年にお仕事がなかったからだとおっしゃるにの。
正直、そんな印象なかったけどなぁ、と思うのがファンの気持ちです。
私にとっては、大好きで幸せな年でした。

・加瀬くん
加瀬くん好きです。
翔ちゃんの「ハチミツとクローバー」で共演した時から知ったんですけれども、
その時から変わらず優しい雰囲気が流れてますよね。
真面目でおっとりした空気感がまた、にのと合うんでしょうね。

・翔ちゃんとにのの違い
『コンサートに加瀬くんをご招待』
翔ちゃんの場合→ボックス席
にのの場合→一般席
んふふ。この違いは面白い。
また、にのの場合は一番前でにののグッズを持たされて、
「にのー!」と声を出しながらうちわを持った両手を大きく振っていたそうです(笑)。
何て可愛い人なんでしょ、加瀬くん。
嫌だったら持たなきゃいいことでしょ?
でも、ちゃんと持って「にのー!」とお名前呼んで楽しむあたりがいい人ですよね(ふふ)。

・ラブコメ
加瀬くんのご要望。
「にのとはラブコメがしたいんだよな」
くぅー!可愛いなー!
是非、にのと加瀬くんでラブコメしていただきたい!
どこかの局でお願いしたいくらいです(笑)。

・そうちゃん
倉本聡さんのことを「そうちゃん」と呼べるのはにのだけですね。
本当凄い!
でも、それは倉本さんとにのの間に信頼関係があるからなんでしょうね。
それは倉本さんだけではなく、にのとお仕事をすると、
「誰もがにののことを好きになる」
それはどんな大御所の方だとしても地位とか年齢とか関係なく一緒なんでしょうね。

・西田
倉本さんの犬のお名前が「西田」。
理由は、西田ひかるさんが好きだから、それだけ。
これ、これには大爆笑!!
しかも、山の中で放し飼いにして遠くに行ってしまったら、
「西田ー!」
と呼ぶ倉本さんが面白いです。
想像するだけで笑えますね(くすくす)。

・嵐・大野智という男
智くんを「あれ」発言出来るのはにのだけですよ(笑)。
しかも、このお話は以前ミヤネ屋でもおっしゃっていましたのよね。
滅多に喋らないからこそ、その部分を使わざるを得ないということ。
そのことを
打率がいいんですよ、すごく
本当、にののおっしゃる通りですね(笑)。
また、思うことはそれさえも智くんの魅力かもしれませんよね。

・鶴瓶の言葉
「「草食」じゃない「雑食」なんですよ」
なるほどなぁと思いました。
確かにあぐらをかいていたらいけないというか、
今この状況を打破しなければいけない時というのはあったと思います。
そのことに誰よりも早く気付いて判断し、
自分から一歩前に出ていこうとするのはにのかなと思っています。
そのことかはどうかわかりませんが、以前どこかで
嵐の皆が嫌われるなら、いじめに慣れてる俺が嫌われ役になる
とおっしゃっていました。
そういう部分もある意味「雑食」なのかなと。
その部分で思うことは、
いつもにのはどこか一人で全てを背負い込んでしまう癖があるような気がします。
でも、そこは「嵐」です。
にのが一人で一歩前で歩こうとしたら、
メンバー全員がにのに気付き、例えその道がそれぞれ迂回路になろうが、直線になろうが、
最後には嵐5人、横一列に道を歩いていく。
それが「嵐」なのではないかなぁと思いました。

・通年の行事
正直、言いたいことは「売れない時期」というお言葉は使わないでいただきたいです。
傍から見たら、そう見えたかもしれない。
確かに当時は、そうだったかもしれない。
でも、その時応援していた人にとっては売れない時期だったからとは関係なく、
ただ、「嵐が好き」、ただ、「純粋に楽しい」という気持ちだけで応援していたから。
そのことをわかってほしいと心から願います。
だからこそ、にのがこの時期のことを、
通年の行事
と別のお言葉でおっしゃってくださったことが嬉しかったです。
また、
でも、もうそれになりたくないって、その頃の時代に戻りたくないっていうのは、
多分誰一人思ってないです

幸せですね。
本当に幸せ。
このお言葉を聞いた時、泣きそうになりました。
いや、泣いてたかもしれません。
嵐5人がそう思ってくださったことを知ることが出来て嬉しかったです。
私自身、あの頃の時代に戻りたくはないとは一度も思ったことがありません。
私にとって、あの時代は大好きな日々のこと。
だからこそ、嵐もファンも同じ気持ちなんだなぁと思うと幸せでした。
そのことをちゃんとわかっている嵐だから、私は今でも応援し、ついていきたいと思うんです。
改めて、にのに、そして嵐についてきてよかったなと思いました。
本当にありがとう。


A-Studio凄く楽しかったです。
やっぱり大好きな番組だなぁと思いました。
そして、改めて色んなことをお聞きすることが出来て嵐ファンとして嬉しかったです。
また1つ、にののことを知れたかなぁと思うと幸せです。
本当にありがとうございました!!
トップはにのでしたけれども、次はどなたが出演してくださるのでしょうか。
是非とも、楽しみにしておきましょう(*´∀`*)!!

それでは、ここまでお付き合いくださり、また読んでくださってありがとうございました。
いつも感謝しております♪
拍手する
| 二宮和也 | 09:10 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

拍手する
| - | 09:10 | - | - |
COMMENT
歩美さん、こんばんは。
A-Studio楽しかったですね〜♪オトナな二宮さん素敵っ!

小原さん、私はご存じなかったのですが笑顔がすてきな方ですね(^^)/首席で卒業とは…尊敬です!!
そうそう、リーダーの3日間電源OFFは初耳でしたね(笑)ほんと、偉大なお方です♪

加瀬亮さん。実は最近気になっていて…なんか見かけによらず(!?)可愛い方なんですねっ(笑)
倉本さんのワンちゃん、西田って。。母と2人で大爆笑ですよ!ニノのそうチャン呼び、納得で〜す

鶴瓶さんの最後のことばもウルウルきっちゃって。
「鶴瓶さん〜イイこと言うやんっ」って(T^T)
売れない時期、私も使って欲しくないことばです。デビュー当時から応援していらっしゃる方達は今も前も、好きな気持ちに変わりはないと思いますし♪
私は花男1で嵐という存在を知りましたが、もしもっと早くに出逢っていてもきっと好きな気持ちはずっと変わらないと思いますーっ!だってあんなにキラッキラな5人ですもの(*^ー゚)b
ニノの最後のことば。本当に感動しました。
けど一緒くらい「嵐5人、横一列に道を歩いていく」という歩美さんのことばにも感動しました!!!
嵐は嵐、5人で嵐☆それはこれから先もずっと変わらない事実。私もずっとついていきたいと改めて思いました。ニノ、ほんとにありがとう♪

いや〜濃い30分でした。ぜひぜひ嵐さん全員に出ていただきたいですね^^

| くるみ | 2010/10/16 11:13 PM |
くるみさん、おはようございます。

A-Studioはとても良かったですね!
にののことがまた改めて知ることが出来て幸せでした。

小原くんはとても素敵ですよね。
笑顔も昔と変わらず素敵でかっこよかったです!

智くんの携帯の電源3日間オフにはびっくり。
彼は今も昔も根本的な所は変わらないんだなぁと思うと嬉しかったです(笑)。

加瀬くんは可愛いですよねー!
是非、またコンサートに来ていただきたいなぁと思いました。

倉本さんもお茶目な方なんだなぁと印象がガラリと変わってしまいました。
また、そうちゃんと呼べるのも「にのだから」なんでしょーね。

鶴瓶さんのお言葉は素敵でしたね。
何だか、グッと来るものがありました。
それに加えて、にのが言ってくださった「通年の行事」にも感動しました。
あぁ、良かったなーって。
ずっと応援してついていきてよかったなって改めて思いました。
そう思えるのは嵐と嵐ファンの皆様のお陰なので、これからも「嵐を好き」という気持ちを持って一緒に応援しておきましょうね。
そう改めて思うことが出来たので、私もにのに感謝です。

んふふ。そうですね。
是非、他メンバーにも出演していただきたいなと願っています!

| 歩美 | 2010/10/22 10:01 AM |
はじめまして☆歩美さん・・・
嵐くんたちのファンになって1年半のまさよと言います。末ズの2人と同い年で、ニノちゃん大好きだけど、嵐がみんなすきーの滋賀人です。
たまたま今日Aスタジオを見返していたので、古い記事にコメントになっちゃいますけど。
私はずーっとキンキさんのファンだったんですよ。
でも、ある日私の中に革命が起き、ニノちゃんファンそして、嵐ファンになりました。革命のことは話すと長いので、またいずれですが、とにかく今はひたすら嵐くん押しです。
正直、ブログなどでお知り合いになった方は歩美さんたちのように、昔の嵐くんたちをずっと知っておられる方たちなので、その当時のことを知っておられてとてもうらやましいです!
あんなこともこんなことも知らなくて損したーと思うこともたくさんあるし、外側からキンキの弟分として見ていたころは、一番的確にものをいうニノちゃんが苦手だなーと思っていたものです。
≪今やこの人しかいない!くらいに盲目ですが≫
10周年の一区切りのときに自分の中で革命が起きてしまったので、これからはずっと一緒についていこうという気持ちです。
役者としてのニノちゃんは結構知ってましたけど、優しい時間とかは見たことがなくて借りなきゃなーと思っています。
ニノちゃんの好きなところは、前のしやがれで八嶋さんがいってましたけど、ほんとに人たらしというか、人との距離感の詰め方とか、付き合い方とか空気感かな。凄く偉い人をそうちゃんと呼べる力をこの方も持っている。
絶対譲れないニノの好きなところは、Aスタジオでもよくわかりますけど、嵐が大好きというところ、4人が大好きというところかなって。演出家の夢をあきらめて(その時点では)進んだ道、前に翔ちゃんがいってたように、あの日に戻るとしても、ニノちゃんも同じ道を選ぶだろうなと私は思うんですよね。今の嵐の状況は私みたいな新規のファンが増えて、大変なことになってるんでしょうけど、ニノちゃんがいい人たちと仕事で来てるって言ってくれるのがとてもうれしい。
あと、言い方はがざつだったりするけど、凄く母ちゃん思いなニノちゃんがすごくすごく大好きなので、母ちゃんへのお土産はなしとか、親が安心するのコメントに何度聞いてもジーンとしちゃいます☆
過去からのファンの人を羨ましく思う自分もいますけど、人は人、自分は自分、比べた時点で負けてる〜なので、今日も楽しく嵐ゴトを楽しみたいと毎日思ってるまさよなのです。
長々とごめんなさい!

| まさよ | 2010/11/21 2:32 PM |
まさよさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
とても嬉しいです。

わざわざご丁寧に自己紹介をありがとうございます。
にののファンなんですね。
でも、嵐5人大好きというお気持ちとてもわかります。
やはり、嵐は5人、5人で嵐という感じがいいですよね。
知れば知るほど素敵な方達なのでこれからも一緒に応援していきましょうね。

そうなんですか。
今はとても嵐大好きさんなんですね。一緒で嬉しいです。
確かに、昔のことを知らなくて損をしたというお気持ちはわかります。でも、今からしか知れない情報もたくさんあると思いますので、大丈夫ですよ。

にのは確かに八嶋さんのお言葉を借りるならば「人たらし」ですね(笑)。
冷静で淡白な方と画面からは伝わってきますが、実は誰よりも気遣い気配り上手で、人なつっこくて、秘めた情熱を持ち、いつも嵐、嵐ファンのことを考えてくださっていますよね。
そのにのの性格に惚れてしまった私はまんまとはまってしまっています。

そうですね。
翔ちゃんもそうおっしゃっていましたけれども、にのも、もちろんあとの3人もそう思うでしょうね。
だからこそ、最後の裏側で「でも、もうそれになりたくないって、その頃の時代に戻りたくないっていうのは、多分誰一人思ってないです」とおっしゃってくださいました。
その一言だけで気持ちがすぐにわかりましたよね。
私自身もその時代は今と同じくらい楽しかったなと思っています。
また、にのはこうしてちゃんと言葉で伝えてくださるからこそ、嬉しいですね。
ストレートに伝わってくる気持ちを素直に受け止めることが出来るのがにのの素敵な所かなとも思っています。

んふふ。お母さん思いですよね。
言葉は少し悪くてひねくれていますけれども、ちゃんとした時に家族の話題を楽しそうに出したりとか、お母さんのこと、家族のことを大切に思っているのがわかり嬉しくなります。

そうですね。
これからもお互いに楽しんで嵐さんのことを応援していきましょうね。

それでは、またお時間がある時にはいつでも遊びに来てくださいね。
是非お待ちしております♪
本当にありがとうございました。

| 歩美 | 2010/11/23 9:50 AM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://arashi61126.jugem.jp/trackback/1258
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
果てない空 果てない空(初回限定盤)(DVD付) Dear Snow Dear Snow(初回限定盤)(DVD付) 怪物くん DVD-BOX 僕の見ている風景【通常盤】 僕の見ている風景 【初回仕様盤】 To be free【通常盤】 Monster(初回限定盤)(DVD付) Monster ARASHI Anniversary Tour 5×10 [DVD] 最後の約束 [初回限定版] [DVD] Troublemaker 【初回限定盤】 (CD+DVD) Troublemaker 【通常盤】 (CD) 0号室の客 DVD-BOX1 (3枚組) マイガール【初回限定盤】 マイガール【通常盤】 5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009 [DVD] All the BEST! 1999-2009(初回限定盤)(CD3枚組) All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組) Everything(初回限定盤) Everything(通常盤) 魔王 [DVD] 歌のおにいさん [DVD]


MOBILE
qrcode
mail
いつもありがとうございます!
カウンター
現在の閲覧者数:
Cotegory by ARASHI PEOPLE
SEARCH THIS SITE
OTHER