嵐に日々感謝する毎日。
嵐の精神的支柱の智くんファン。
山コンビも大好き。
これからも嵐を応援してついていきます。
お友達、コメント大歓迎です☆
大変申し訳ありませんが初めての方は、
必ずプロフィールに目を通してくださるとうれしいです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

※7月3日コメント返信致しました!
皆様、コメント返信が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
いつも感謝しております。

震災に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
<< MUSIC STATION。 | main | オリ★スタ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


拍手する
| - | | - | - |
スマイル 第7話。
「はじめてのキス」

JUGEMテーマ:

それでは、早速感想を書きます。

・ビトさんと花ちゃん
間一髪で林さんから花ちゃんを助けるビトさん。
あぁよかった。
もう、ほんと安心したもん。
やっぱり林さんは怖いです。
そして、林さんから逃れたビトさんと花ちゃん。
ここで、ビトさんが

その髪いいと思うよ
美容院行ったんでしょ?
すごくかわいいと思う


くぅ。
ビトさんってなんだかんだ女心わかってるよ。
その初々しさがキューンときますね。
でも、そのとき林さんからの連絡があるものの無視して、花ちゃんに

強くなるよ
絶対守るから


このときの表情が好きすぎる。
花ちゃんの見る目が愛おしそうなんだもん。
思わず花ちゃんに嫉妬しそうだった。
ビトさんにこんな目をさせてあげられるのは花ちゃんだけなんだなーと思うと、
やっぱりお似合いなんだな。

・初デート
ここから椎名さんの曲がかかるのが好きだな。
その曲と共に2人の初々しい初デートが心を和ませてくれた。
まず食事をして、映画館へ。
このとき映画館で2人手を繋ぐのがまたかわゆい。
そのあとの映画を観ながら表情がころころ変わるのがとっても好きでした。
ほんとに楽しんでるんだなーってね。
帰り道で花ちゃんがまだ帰りたくないとビトさんに伝えるとこは、
女の私でも心がキュンときた。
もう、花ちゃんかわいい!と思っちゃったよ。
そこで、ビトさんが

キリン見に行かない?

と提案。
はぇ?今からキリン。
どういうことだ?と思ってると、軽トラでその場所へ。
海辺にいるキリン。
これ観たとき感動したな。
ビトさんの秘密の場所。
それを花ちゃんに教えたっていうことは、もう2人の気持ちは両思いだよね。
そして、軽トラに座って、2人手を繋ぎキリンを眺める後ろ姿がかわいかった。
そのあと、花ちゃんがビトさんの肩にもたれかけてから、
2人が何度も見つめ合い、そのままビトさんから花ちゃんへキス。
思わず、キャッと悲鳴が上がってしまいました。
と、同時によかったねとすっごくうれしくなっちゃった。
2人の思いが繋がった瞬間。
この前までは悲しかったけれども、一気に幸せな気持ちになった瞬間でした。

・里菜ちゃんと里菜ちゃんの母親
そうだよー。
こちらも気になってました。
でも、こうしてちゃんと会いに来てくれてよかったね。
また告訴を取り下げてくれたことにも安心した。
そのあと、里菜ちゃんと里菜ちゃんの母親を見送るときと、
しおりさんを見送るときの皆さんの笑顔が素敵でした。
このあと、また花ちゃんが里菜ちゃんがビトさんのことを好きになるというのを伝えます。
明らかに嫉妬ですよね。
かーわーいいなぁ花ちゃん。
それって自分が小さいときに里菜ちゃんと同じようにビトさんに接してもらったからかもしれませんね!
そして、ビトさんから

またドライブでもしない?
ま、この軽トラなんだけど
ちゃんと富士急ハイランドも行きたいよね


あぁビトさん素敵。
前よりはちゃーんと積極的になりつつあるビトさんがいいっ。
花ちゃんの思いが報われてるよね。
そのあと富士山に行くことになり、
ちゃーんと次のデートプランを決めたときの2人の笑顔がよかったな。

・2015年 夏
その幸せな日の次の日に壮絶な出来事が起こったということですよね。
まだわからないけれども、ビトさんがこうして留置所にいる意味がわかるかもしれないということ。
それでも、ビトさんがこうして笑顔でいることがすごいです。

・ビトさんと林さん
何だか林さんがまともに切り替わってるのが怖いよ。
こうして、切り替えがちゃんと出来てる演技をする小栗くんがすごいや。
やっぱり演技が上手いなと感心しちゃった。
ここで、ビトさんが

自分も話したいことあります

と林さんに伝えます。
そして、その言葉通り林さんと2人で会います。
林さんは自分のサイフを落としたためにビトさんに交番に行って取ってきたもらいたいと願います。
もうこの時点でおかしいもん。
だから、ビトさん考え直してよーと思うものの、
ビトさんは

もう林さんとはつるめません
何もかも終わりにしたいんです


とちゃんと言うものの結局最後にサイフを一緒に取りに行くことだけは了承してしまったビトさん。
もう、ダメダメ!とテレビの前で手握りながら思っちゃった。
そして、そのまま交番に向かいビトさんが警察の方に聞いているときに、
林さんが警察官を殴り拳銃を奪う。
だから、だから言ったのにともう嘆いても仕方ないですよね。
こうしてまた事件が起こってしまったことには変わりはないんですから。
そして、ビトさんは林さんに連れられてマンションへ。
またビトさんは交番で名前を書いて顔を見られてしまったために、
テレビでは指名手配犯に。
そのとき、花ちゃんが助けに来てくれるんですが、花ちゃんにまで被害を起こす林さん。
もう、ここで息が詰まるぐらい緊張した。
口元を手で押さえて涙が出そうでしょうがなかった。
この人と関わるとロクなことがないという意味が改めてわかった瞬間だった。
ただ、このあと林さんから拳銃を渡され、変わりに殺してくるよう促されるけれども、
結果、ビトさんは林さんを撃ってしまいました。
そっか。ここからがビトさんの壮絶な出来事が始まるということですね。
んもうっ一気に幸せな出来事があったと思ったら、
一気にどん底まで落ちていく。
前半は幸せな日々を見て心が温かくなったのにも関わらず、
後半はほとんどが手に汗を握る場面ばかり。
怖くて怖くて感情移入しすぎて、涙が出た。
ビトさんは何も悪くないのにと何度も何度も思った。
と、同時に林さんが憎くてしょうがなかった。
どうして、被害をこうまでしてビトさんに向けさせるのか。
しかも、ビトさんは結果として林さんを撃ってしまったためにほんとの指名手配犯になってしまう。
死んだ人間にはもうどう言ったって無理ですから、
ここからビトさんのどん底の世界が始まるということです。
幸せになってほしいと心から願うのになかなかそうならないことにもどかしさが強くなりました。

・次回予告
花ちゃんが起きてから、2人して逃亡を続けるようです。
デートを重ねようとした2人がいつの間にか逃亡しているんですから、
これからの出来事が壮絶なものになるとしか思えない。
最後には引き離されて捕まる模様。
僕はただ普通に生きたかったのに」の言葉には最後の最後で涙がまた出た。
もう、事件が起こりすぎて正直嫌。
観たあとは心がぽっかり空いたみたいに呆然としちゃった。
そんな気持ちになる回でしたね、今回。
観たあとに幸せな気持ちになれるときを願うばかりです。
そんなビトさんの幸せそうなスマイルが観れることを願うばかりです。

ということで、長々と拙くまとまりのない文章で申し訳ありませんでした。
それでもここまで読んでくださってありがとうございました!!
拍手する
| スマイル | 20:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

拍手する
| - | 20:01 | - | - |
COMMENT
またすみません……。しつこいですよね(;_;)ランキングと言うか、テーマ?をクリックしたら更新された日記のページを見つけて、そこで歩美さんの日記を見つけて読んだんです。ジュゲムさんで日記を書いたことがないので、あのページを何かのランキングかなぁって勘違いしてました(>_<)本当のスットコドッコイです(笑)不愉快と言うか、驚かせてしまいすみませんm(__)m


今週のスマイルは衝撃でしたね。林さんのやってる事は最悪ですが(笑)あの中ではきっと彼が一番ひとりぼっちのような気がします。お母さん?らしき人に電話をした時の場面はちょっぴり彼の人間らしさを感じました。でも私の大好きな(お前かよ)花ちゃんに暴行を加えた時は私が助けてやりたかったです(笑)しかし…あの刑事には本当にムカムカします(`´)でも小説家を目指して書き続けて10年目になろうとしてるあたしには彼らの心に残るセリフがとても勉強になりますね(偉そうに・笑)特に今週のキリンのくだりが独創的で面白かったなあって思います。

| 真咲 | 2009/05/30 11:19 PM |
真咲さん、こんにちは☆

いえいえ!
全然しつこくなんかないですよ。
むしろコメントくださってうれしい気持ちでいっぱいです(えへへ)。

テーマから見つけてくださったんですね!
不愉快だなんて!?
そんな気持ちは一切ないのでほんと気になさらないでくださいね?
そのテーマの中で私のブログに遊びに来てくださって、
とてもうれしいです。
これからもSuper Soulと歩美をよろしくお願いします(ぺこり)。

そうですね。
真咲さんの言う通り、林さんが唯一孤独感というか人間味を出したのはお母さんらしきの方に電話をした瞬間ですよね。
あのときばかりは、今までの林さんの印象が少し変わったような気がします。
それでも、悪者で居続けた林さんは死んだときもとてもかわいそうに観えました。
花ちゃんに危害を加えた林さんには確かに腹が立ちましたし、何よりビトさんを苦しめる刑事さんにはより腹が立ちます。また、来週その刑事さんと絡むことが多くなりそうなので今から不安でしょうがないです。
心から幸せになることを祈るしかないですね。
また、キリンの件はとっても感動しました。
あの秘密の場所を花ちゃんにしか教えなかったビトさん。初めて人を心から愛したビトさんの笑顔が素敵でした。

あわわ。
真咲さん小説家を目指しているんですか!?
すごいです。
それならば、ドラマを観ていると自然と脚本を思い浮かべながら観てしまう傾向があるような気がします。
また夢はいつまでも追い続けてれば叶うもの。
だと私も夢がありますのでずーっと信じています。
だからこそお互いに夢に向かって頑張りましょうね。
また夢があることをこうして話してくれた真咲さんがとても素敵な人だなと思いました。
ほんと話してくださってありがとうございました。



| 歩美 | 2009/05/31 12:41 PM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://arashi61126.jugem.jp/trackback/610
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
果てない空 果てない空(初回限定盤)(DVD付) Dear Snow Dear Snow(初回限定盤)(DVD付) 怪物くん DVD-BOX 僕の見ている風景【通常盤】 僕の見ている風景 【初回仕様盤】 To be free【通常盤】 Monster(初回限定盤)(DVD付) Monster ARASHI Anniversary Tour 5×10 [DVD] 最後の約束 [初回限定版] [DVD] Troublemaker 【初回限定盤】 (CD+DVD) Troublemaker 【通常盤】 (CD) 0号室の客 DVD-BOX1 (3枚組) マイガール【初回限定盤】 マイガール【通常盤】 5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009 [DVD] All the BEST! 1999-2009(初回限定盤)(CD3枚組) All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組) Everything(初回限定盤) Everything(通常盤) 魔王 [DVD] 歌のおにいさん [DVD]


MOBILE
qrcode
mail
いつもありがとうございます!
カウンター
現在の閲覧者数:
Cotegory by ARASHI PEOPLE
SEARCH THIS SITE
OTHER