嵐に日々感謝する毎日。
嵐の精神的支柱の智くんファン。
山コンビも大好き。
これからも嵐を応援してついていきます。
お友達、コメント大歓迎です☆
大変申し訳ありませんが初めての方は、
必ずプロフィールに目を通してくださるとうれしいです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

※7月3日コメント返信致しました!
皆様、コメント返信が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
いつも感謝しております。

震災に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
<< オトノハ Vol.35。 | main | 2009年5月2日 VS嵐。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


拍手する
| - | | - | - |
ザ・クイズショウ 最終回。
「遂に衝撃のラスト!!復活の司会者最後の放送」。

JUGEMテーマ:

とても感想が長いですけれども、お付き合いくださるとうれしいです。

・やるべきこと
この最終回ザ・クイズショウで神山さんがするべきことは、

あなたに真実を伝えること

そうMC神山、いやもとい神山悟はそういいます。
だからこそ、もう確実に神山悟としての意志はあり、また真実を全て知っている神山さん。

・解答者本間俊雄
本間さんの夢は

「神山悟に罪を償わせること」

神山さんは真実を伝えること。
本間さんは罪を償わせること。
明らかにここから食い違ってきている2人。
どちらが本当なのか?
まだまだわかりません。

・Q1
高校時代、本間俊雄が大好きだった曲は?
という問題での解答欄。

C 素晴らしき世界

ふふ。
嵐さんの曲かな?
クイズショウスタッフさん、粋な計らいありがとうございます(ぺこり)。
また観たときにちょっぴりイントロが流れてきちゃいましたけれども、
深夜版での最初のゲスト解答者のアーティストさんが作った曲のタイトルが「素晴らしき世界」。
そちらを使ったのか?
わかりませんけれども、嵐ファンとしてはちょっぴりうれしかったです。

・Q2
本間俊雄の父親、佐竹幸雄(72)の職業は?
D 銀河テレビ会長

そうか。
だから、本間さんがザ・クイズショウのディレクターとして座り、
この生放送で放送事故にもなってしまった番組を続けることができたんですね。

・Q3
ここで本間さんが小型飛行機に乗らなかった理由が明らかに。
それは、美咲さんに振られて自暴自棄になった神山さんとケンカをしたため。
前回の映像ではなかった部分がありましたね。
美咲さんの好きな人を伝える神山さん。
それがひまわり学園の人で、一緒にいた自分たちのどちらかではなかったために、
裏切りだと言う神山さんにキレた本間さん。
そのあとも「冗談」と神山さんは言うものの、
本間さんの頭にはその言葉が入ってこなかったんでしょう。
だから、あの小型飛行機には乗らなかったと。

・Q4
「ザ・クイズショウ」が生放送になってからの、本間俊雄の目的は?
D 解答者への復讐

あの事故で美咲さんだけ美咲さんだけが死んでしまったためとのこと。
また何故「ザ・クイズショウ」で復讐をしたのか?
それは、同じ道具を使って冴島さんに復讐をしたかったため。
その冴島さんに本間さんは

忘却は罪だ

事件そのものに感心が向き、全く解答者のことを覚えていなかった。
美咲さんを思う本間さんにとっては何よりも憎い存在だったのかが伺える。
全ては美咲さんのため。

でも、ここで

実は私ちょっと気になってることがあるんですよ
本間さんの本当の目的は復讐なんですかね?
もしかして別の意味があるんじゃないんですかね?


と神山さん。
そのあとの表情からはここから全ての真実に迫っていく。
そんな気持ちがひしひしと伝わってきました。
ただ、本当の目的が何なのか?
まだ、ここではわからない。

・Q5
高校時代。
神山さんはクラスでも人気者の存在だった。
でも、本間さんはクラスでも目立たない存在だった。
だから、本間さんは何故そんな自分と一緒にいてくれたのか?と神山さんに聞くと、

あなたは私が出会った誰よりも純粋だった

このときの表情は高校時代に戻っていた気がした。
高校時代、普通に友達としていたあの頃。
そのときのことを懐かしそうに思い出す神山さんがよかった。
でも、本間さんは

「一つだけ言っときますよ
俺はあなたのことが嫌いでした
何でも出来て優しくて誰からも好かれて惨めになるんですよ
差を見せ付けられてるようでだから俺なんか相手にすんなって思ってましたよ
これが俺の本心です」

そのあとの神山さんの悲しそうに笑いながら「そうですか」と呟くのに泣けた。
神山さんが思う本間さんへの気持ちと、本間さんが神山さんへ思う気持ちが全く絡まなかった。
その本心を知ってしまった神山さんは悲しいに違いないもの。
あの懐かしそうな表情が全て物語ってたもの。

・Q6
神山悟が病院の屋上から飛び降りたとき、その場所に居たのは?
B 本間俊雄

この問題は前回放送の第9話のラストで明らかになったことでしたね。
本間さんが言っていたことと違う記憶を取り戻した神山さん。
だからこそ、ここからどんどん確信に迫っていくんですよね。
まず最初に監視カメラの映像。
これが決定的証拠ですよね。
神山さんが屋上に走って行き、でも、そのあと走って戻ってきたのは本間さん。
明らかに本間さんが屋上に居た事実。
でも、その事実だけがわかっただけ。
その理由はまだわからず。

・Q7
幼稚園時代、本間俊雄が新田美咲と交わした約束は?
C 結婚する

忘却は罪だ

この言葉に神山さんは

もしかしてあなたにもその言葉当てはまるんじゃないんですか?

それは、本間さんが隠し続けてきた真実のことなのかしら?
神山さんだからこそ、本間さんに迫れる瞬間が近づいていく。

・ドリームチャンス
ドリームチャーンス」と神山さんが叫んだあとに、睨みあう2人。
ここがすごくゾクッときた。
もう、世界には自分たち2人しかいない。
だからこそ、睨みあい、真実を伝えようとするものと罪を償わせようとするもの。
その世界には1人の女性。美咲さんという人しか2人の頭の中にはないのが伺えました。

新田美咲を窒息死させたのは誰?
A 山之辺健吾 B 柴田勇樹 C 冴島涼子 D 本間俊雄

真実が全て明らかになる直前!
やはり、神山悟という字はない。
ここで神山さんは

エピソード記憶のすり替えという現象をご存知ですか?
自分が過去に行った行動を他人が取った行動だと思いこんでしまう現象です


そうか。
本間さんは自分の犯した行動に生きている意味を見つけ出せず、
他人のせいにすることによって今まで行き続けてきたことになる。
また、神山さんが

具体的に私はどうやって美咲を殺したんですか?」と聞くと、本間さんは

「決まってんだろーが!薬で」

神山さんの記憶とは会わない本間さんの証言。
偽りの記憶を本間さんによって思い出させられたと言う神山さん。
それは美咲さんの手に握られていたコインによって真実を思い出したと。
それでも、本間さんは神山さんが殺したんだと訴えかける。
神山さんは

あなたが美咲を殺し、それを目撃した記憶だと思い込んでいたとしたら

それが先程神山さんの言った「エピソード記憶のすり替え」。
そのことについて、

人は誰でも心に闇を抱えています
忘れてしまいたい記憶ほど奥底に隠してある
何故ならそうしないと生きられないから
もしかして本間さんにもそういった記憶があるんじゃないんですか?


やはり、そうしなければ生きていけないと自分自身がそう思ったからこその記憶のすり替えだった。
本間さんは愛する美咲さんを殺してしまった自分、その事実はもう変えられない。
またその罪を背負っていかなくてはならない自分に追い込まれていた。
追い込まれて、生きていけない、そこからもう抜け出せなくなる前に神山さんに押し付けた。

すると、ここでコインを取り出す神山さん。

そしてこれが真実なんです
と言いながらコインをはじき、

お前の番だ

ひなげしがあるコインが上向きにあります。
そこからフラッシュバックのように自分が行った行動を思い出していく本間さん。
全てを神山さんがした行動だと思っていたその記憶が全て真実ではなかったこと。
その事実が全てわかった瞬間。
神山さんの真実は、

私は前回酸素マスクをはずすというイメージを観た
けれどもそれは逆なんです
真実は何者かによってはずされた酸素マスクを元に戻したんです


もう真実は明るみになっているとき。
それでも本間さんは真実を受け入れることができない。
だから、ここで特別ゲストとして本間さんの父親の第一秘書で、
また案内人の依田さんが召喚として登場。
神山さんに渡したのはテープレコーダー。
その中に入っていたものとは?

本間さん自身が遺書として残したテープレコーダー。

それは神山さんに謝る本間さんの声が残されていました。
美咲さんを殺したあと屋上へ向かう本間さんを見た神山さんは本間さんが今から何を行うのかわかっていたからこそ追いかけた。
そして、屋上で本間さんを止めようとした神山さんが落ちてしまった。
やはり、前回で思いましたけれども落ち方が不自然でしたもんね。
自分から飛び降りたのならば、あんな落ち方はしないもの。

そして、確信に迫った神山さん。
真実は本間さんが美咲さんの点滴に薬物を注入し、呼吸停止に至らしめた。
また神山さんは言います。

あなたは私がこん睡状態から目覚めたあと
自らの本能を守るため記憶をすり替えた
自らの生死を守るために私がやったことだと思いこんだんです


あれからの本間さんは誰かのせいにしなければ、生きてはいけなかった。

そして、本間さんが美咲さんへの思いを言います。
今まで伝えきれなかった思いを涙ながらに伝える様に泣けた。
美咲さんへ気持ちを伝えることも美咲さんへの気持ちを知ることもできない。
美咲さんの夢も叶わない、美咲さんへの気持ちも一方通行のまま。
こんな気持ちのまま、幸せだとは言えないと泣く本間さんに涙が零れた。
ここで本間さんが美咲さんへ思う気持ちが愛に溢れていて、涙が止まらなかった。

また、神山さんは

花言葉は無償の愛
あなたは美咲さんの夢も含めて彼女を愛していたんですね
あなたの目的は復讐なんかじゃなかった
夢を叶えることもないまま死んでいった美咲さんに対する贖罪
罪滅ぼしなんじゃないんですか
だからあなたは多くの人たちに夢とは何か?を問いかけ続けた
自らと向きあわせ本気で彼らの夢を叶えようとしていた


これが本間さんが「ザ・クイズショウ」で夢を叶えようとする解答者に言いたかった本当の真実。
解答者への目的は復讐ではない。
それは全て美咲さんが叶えられなかった夢を、
ここでこの番組を通して、解答者を通して夢とは何か?と問い続けて、
夢に向きあう意志をまた教えようとした。
自分が美咲さんの夢を叶えられなかったからの罪滅ぼし。

と、ここで美咲さんのお手紙が神山さんの手により読まれます。
インクが滲み何が書いてあるかは読めない。
でも、

この一文だけは読める
『大好き。
幼稚園のときの約束、私は忘れてないよ』


ここからずーっと涙がボロボロと止まらなかったよ。
神山さんも本間さんも美咲さんも3人が思いあう気持ちが伝わってきたから。
3人が一緒にいたのは必然だったんだと思った。

確かに美咲の夢はもう叶わない
でもあなたの思いは一方通行なんかじゃなかった
美咲の思いはあなたに向いていたんです


と神山さんは言います。
そして、

本間
ごめん
嘘ついてたんだ
俺お前に嘘ついてた


またこのときの「本間」と呼び捨てにしたときこそが神山悟としての人物に。
そのときの言い方がまた泣けるの。
そして、神山さんがそう泣いて言う理由とは。
それは、美咲さんに告白したとき、美咲さんは自分の好きな人は本間さんと神山さんに伝えていた。
そのことを知った当時の神山さんは、サプライズとしてわざと嘘をつき本間さんを落ち込ませ、
そしてそのあとに美咲さんに告白させようと演出を考えた。
そのことが3人をまず狂わせたものだったのかもしれない。

そのあとも神山さんは

サプライズだよ、ザプライズ
お前ら両思いだったんだって
俺振られちゃったしさ
何だよ!お前ら上手くいくと思ってたのに
お前らのこと応援しようと思ってたのにさ
何やってんだよ!お前
お前馬鹿じゃねーの!お前馬鹿だよ!
本間、ごめん
俺が俺が嘘なんか言わなきゃ
俺がサプライズなんて言い出さなきゃ
ごめん、ごめんな本間
ほんとごめん


本間さんと美咲さんの恋を応援しようとしたためのサプライズだったこと。
でも、そのことによって本間さんをまず苦しめてしまい、そのあと事故まで起こってしまった。
だからこそ、涙ながらに謝る神山さん。
ただ、このとき本間さんは謝る神山さんに首を振ったよね。
それは「悪くない」と本間さんがそう思ってくれたからかもしれない。

最後に神山さんはこう言ってくださいました。
皆さん
世の中には生きたくても生きられない人がいる
もしかしたら死んだ方が楽だと思う人もいるかもしれない
でも生きている限り人は笑うことが出来る
生きている限り人は泣くことが出来る
生きている限り人は怒ることが出来る
そして、何より生きている限り夢に向かって足掻くことが出来るんです
だから、本間、お前は生きろよ
生きて罪を償え
そりゃそりゃ生きる方が辛いよ
でも幼馴染として言う、お前は生きろ
生きてまた夢に足掻けよ
それがお前に与えられた使命なんだ


神山さんの言葉が胸に響いた。
生きる意味、生きる価値が人間誰しもあること。
そう改めて教えられた。
また神山悟として、幼馴染として、本間俊雄に言う「お前は生きろ」。
神山悟だけが本間俊雄に言える言葉だと思う。
だからこそ、本間俊雄は生きる意味、価値をここで使命として与えられた。
また、だからこそこれからも生き続けていってほしい。

そして、泣きながら

なーんつってー

ここだけはMC神山に戻りましたよね。
放送は真っ当する。
そう神山悟は一瞬にしてMC神山に戻り、そう言葉に出した気がしました。
そう切り替われることに驚いた。

・山之辺さんと田崎さん
深夜版での2人が出るとは思わなかったので驚いた。
でも、この2人が今こうして「メシでも食いに行くか」と言葉を交わしていることが、
これから神山悟と本間俊雄がいつかこうなるのかもしれないと思わせてくれるからうれしかった。

・本間俊雄
警察署に出頭しようとする前に、後ろを振り向くと満開のひなげしの花。
そこには神山悟と本間俊雄と新田美咲の姿。
その光景を見た本間さんの笑顔。
そこで全ての真実が終わった。
そう物語った笑顔だったと思いました。

・神山悟
MC神山として、また舞台上に向かう姿。
本間さんと同じく、最後に笑いながら入る姿はこれからの生きる意味、価値を意味していたと思う。
これからも生きていく。
そう笑顔は物語っていました。



と、長々と感想を書かせていただきました。
神山さんが本間さんに言う言葉の1つ1つが誰しもに当てはまることだからこそ、
泣けました。
人は誰でも心に闇を抱えています
忘れてしまいたい記憶ほど奥底に隠してある
何故ならそうしないと生きられないから

この言葉も本間さんだけに言えることではない。
誰しもが当てはまるよね。
だからこそ、泣いたの。
泣いて、そうしないと生きていけない気持ちもわかると思ったの。
その闇は人それぞれだと思う。
でも、その辛さはみんな同じだと思いました。
そうしないと生きられないことは悲しいと思う。
でも、人間味が溢れるのは誰しもが闇を持っているからじゃないかなと私は思いました。

そして、生きていく意味、価値をまたこうして教えてくださったことに心からうれしく思います。
ほんとにこれから忘れることもない言葉だと思う。
毎日を生きている意味が見出せなかったとしても、
夢は誰しもある。夢に向かって足掻くその使命が生き続ける意味、価値だよね。

ほんと色んなことを教えられるドラマでした。
なんだか、一瞬思い出しちゃったの。
「魔王」と「流星の絆」を。
「魔王」もラストシーンは「ザ・クイズショウ」と同じく2人だけの緊迫した空気で行われていた。
そこで芹沢さんが成瀬さんに

「生きてください
精一杯自分のために
生きてください」

と言った言葉。
その2人の人生は罪を償うことを問いかけ続けるものだった。

「流星の絆」は追い詰めた犯人に対して、功一さんが

あんたには生きてもらう
生きて罪償って俺たちがこの先どうやって生きていくか見続けてもらう
生きて遺族が笑ったり泣いたりするのを見てもらう
死んで終わりなんて虫が良すぎるよ
どんなに辛くても死ぬより辛くてもただ生きてもらう


と言った言葉。
そして、「ザ・クイズショウ」も罪について最後まで言い続けてきた。
でも、結果としては同じように生きるというテーマは同じだった。
生き続けていくことが人間は大切なんだということ。
どのドラマも作品の内容は違えども、テーマとしては同じだったよね。

また来週最終回を迎える「スマイル」でも言えることだとも思う。
神山さんが最後に言った言葉「生きて罪を償え」。
今、まさに死刑を受け入れたビトさんに言いたい言葉だと思う。
罪償うためには生き続けること。
そう思うよ。だから、ビトさんの言葉には絶対に納得がいかない。


と、勝手な感想、意見を思うがまま、手が動くままに書かせていただきました。


最後に。
主演櫻井翔様。
全キャストの皆様、全スタッフの皆様、「ザ・クイズショウ」に関わった全ての皆様。
約3ヶ月間。

素敵なドラマをありがとうございました。

終わったあとずーっと余韻に浸っていました。
そんな気持ちにさせてくれた作品。
またこれからもずっと心に残る作品だと思います。
本当に素晴らしい作品をありがとうございました。


またここからは嵐ファンとして、翔ちゃんへ。
まず正直、翔ちゃんの演技力にはあまり…という印象がありました。
でも、今回の「ザ・クイズショウ」でMC神山、神山悟の1人の人間を演じ続けた翔ちゃんに、
毎回驚かされた。
演技の何?と言うわけでもない素人の私ですが、
それでも翔ちゃんの演技に改めて拍手をしたいと思ったの。
この「ザ・クイズショウ」での魅せた役者・櫻井翔はこれからあり続けるものだと思います。
だからこそ、ほんとに素敵なものでした。

そして、ヤッターマンから続けてこの「ザ・クイズショウ」へ。
その間にもたくさんのお仕事がありました。
そして、オトノハではクランクアップを迎えた今「"山の中腹でホッと一息"」と例えてくださいました。
その言葉通り、"山の中腹"と例える今はゆっくり休んでくださいね。
毎週土曜日の楽しみをありがとう。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当にありがとうございました。

それでは、拙いまとまりがない文章でほんとに申し訳ありませんでした。
それでも、ここまで読んでくださった皆様。
ほんとにありがとうございました。
拍手する
| ザ・クイズショウ | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

拍手する
| - | 12:39 | - | - |
COMMENT
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://arashi61126.jugem.jp/trackback/673
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
果てない空 果てない空(初回限定盤)(DVD付) Dear Snow Dear Snow(初回限定盤)(DVD付) 怪物くん DVD-BOX 僕の見ている風景【通常盤】 僕の見ている風景 【初回仕様盤】 To be free【通常盤】 Monster(初回限定盤)(DVD付) Monster ARASHI Anniversary Tour 5×10 [DVD] 最後の約束 [初回限定版] [DVD] Troublemaker 【初回限定盤】 (CD+DVD) Troublemaker 【通常盤】 (CD) 0号室の客 DVD-BOX1 (3枚組) マイガール【初回限定盤】 マイガール【通常盤】 5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009 [DVD] All the BEST! 1999-2009(初回限定盤)(CD3枚組) All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組) Everything(初回限定盤) Everything(通常盤) 魔王 [DVD] 歌のおにいさん [DVD]


MOBILE
qrcode
mail
いつもありがとうございます!
カウンター
現在の閲覧者数:
Cotegory by ARASHI PEOPLE
SEARCH THIS SITE
OTHER